So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

<八王子射殺>犯人履いていたスニーカー公開(毎日新聞)

 東京八王子市のスーパーで95年7月、女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁八王子署捜査本部は28日、犯人が履いていたとみられるスニーカーを公開した。現場に残された足跡からサイズは24.5〜26センチ。事件は30日で公訴時効まで半年となる。

 スニーカーの靴底は広島県内の会社が製造したもの。

 情報提供は042・646・4240(捜査本部)まで。【古関俊樹】

<窃盗>見張り役は小5、38歳父親を起訴 神戸(毎日新聞)
東電元社員らオリックスから2億4千万詐取容疑(読売新聞)
<敬老乗車証>仙台市、見直しへ 「団塊の世代」の交付を見込み(毎日新聞)
「国会ツイッター実況」をツイッターで反省 みんなの党の柿沢氏(産経新聞)
<タンチョウ>川霧の中で目覚め 北海道鶴居村(毎日新聞)

残留孤児の身元特定できず=2年ぶりゼロ−厚労省(時事通信)

ハイチ大地震の被災者に千羽鶴を ミクシィで広がる支援の輪(産経新聞)

 「家族を失った人たちに1人じゃないことを伝えたい」−。

 ハイチ大地震で被害を受けた人たちに、千羽鶴を贈って元気になってもらおうという動きが、インターネットの会員制コミュニケーションサイト「mixi」(ミクシィ)で広がっている。呼びかけ人の会員の元にはすでに全国から鶴が多数寄せられており、今後、NGOなどを通じて被災地に送られることが検討されている。

 清瀬市のアクセサリー作家、中村ゆりさん(34)は今月中旬、長男の風汰くん(4)と一緒に、ハイチの地震被害者たちに心を込めて千羽鶴を折った。羽の部分には、復興と回復への思いを込め、ローマ字で自分たちの名前を書いた。

 中村さんは地震が起きた直後、日本赤十字社を通じて現地に義援金を送った。しかし、テレビでは毎日、多くの人々が倒壊した建物のがれきの下に取り残され、食料を求める人々の様子が映し出される。「日本にいて、何も助けられない自分がもどかしかった」という。

 そんなとき、参加している「mixi」の会員が、鶴を折ってハイチに送ろうとしていることを知った。「これなら日本にいる自分にもできる」。そう思った中村さんは早速、千羽鶴活動に参加することにした。

近所の友人らに声をかけて鶴を集め、近く呼びかけ人でワクワククリエーターのみぃやさん(21)=大阪府吹田市=の元に送る意向だ。

 みぃやさんは今年初旬、兵庫県淡路市の北淡震災記念公園を訪ねたとき、海外の人たちが手形を寄せてくれていたことに感銘を受けた。その直後にハイチで地震が起き、mixi上で友人に何かができないか問いかけたところ、千羽鶴のアイデアをもらったという。

 折り紙は7・5センチ四方のものに統一し、思いを伝えるため、1人1つの鶴に限定して募集していることを今月15日、日記に書いたところ、全国から多くの反響が寄せられた。そこで、みぃやさんはすぐに友人に協力を呼びかけ、事務局が関東や中部など全国に5支部を設置した。

 「食糧不足の中で、千羽鶴を集めても、しようがないとの批判もあった。でも被害者の中には、家族を失って悲しんでいる人が多くいる。そんな人たちに国は離れているけれど、鶴を贈ることで、1人じゃないよという気持ちを伝えたかった」と、みぃやさん。

 集められた鶴は糸でつなげて千羽鶴にし、ハイチの情勢が落ち着いたころに、NGOなどを通じて現地に届けたい意向だ。

【関連記事】
自衛隊300人規模・63億円支援 長期戦…課題多きハイチ復興
ハイチ陸自派遣「工兵が一番求められている」
陸自施設部隊をPKO派遣へ 道路復旧など支援 ハイチ大地震
Twitterでつぶやくだけで募金 ハイチ地震支援で
「復興には5〜10年かかる」と首相 カナダで閣僚級会議 ハイチ大地震

<名護市長選>県外移設派、稲嶺氏当選 辺野古案困難に(毎日新聞)
名護市長選 移設反対派の稲嶺氏が当確(産経新聞)
4億円不記載 「大久保容疑者が了承」 石川容疑者ら供述 寄付偽装も報告(産経新聞)
与党議員PTを設置へ=経産省(時事通信)
名護市長選投票始まる(読売新聞)

東西本願寺、並んで協力要請 親鸞750回遠忌法要で市長に(産経新聞)

 真宗大谷派(本山・東本願寺、京都市下京区)の安原晃(こう)宗務総長と、浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、同)の橘正信総長が22日、平成23年に営まれる親鸞聖人750回遠忌法要への協力を要請するため、京都市の門川大作市長を表敬訪問した。

 東西本願寺の事務方のトップにあたる総長が、そろってあいさつするのは極めて異例。

 23年は、京都市内に拠点を置く真宗大谷派と浄土真宗本願寺派、浄土宗(総本山・知恩院、東山区)が相次いで宗派最大の法要を営む。真宗大谷派は同年3月19日〜11月28日、浄土真宗本願寺派は同年4月9日〜24年1月16日まで行い、全国からそれぞれ35万〜40万人の参拝者を予想している。

 このため、観光バスの駐車場確保、整備が急務となっており、20年から市に協力を要請していた。

7兆2千億円規模の経済対策 第2次補正予算案が衆院通過(産経新聞)
検察追及を横目に 民主、岩手で“帝国”健在(産経新聞)
都予算原案 石原知事会見「知恵を絞り汗かいた」(産経新聞)
在阪企業のサポートを=ベトナム国家主席と会談−橋本知事(時事通信)
<お別れの会>田中順一郎さん=元三井不動産社長 2月に(毎日新聞)

犯罪被害者の会 新補償制度創設要求を決議(毎日新聞)

 全国犯罪被害者の会(あすの会、会員約380人)は23日、創立10周年の記念大会・シンポジウムを東京都内で開いた。

 岡村勲代表幹事は、08年から始まった刑事裁判の被害者参加制度などを例に「(創立から)10年で犯罪被害者を巡る環境は変わった」とあいさつ。「司法制度が完備されても、(後遺症や医療費で)生活に困る被害者を出してはいけない」と述べ、犯罪被害者への経済支援を拡充する新補償制度創設を求めることを今後の運動方針として決議した。

 あすの会の算定では、犯罪被害者への補償金負担額は、日本では国民1人当たり16円43銭。これに対し、フランス593円、英国550円、ドイツ339円、米国167円となっており、08年から犯罪被害者への給付金が拡充されたものの、欧米諸国の1割程度。

 同会は「欧米に比べると大きな隔たりがある。誰でも犯罪被害者になる可能性があり、犯罪被害者への補償は国民全体で負担すべきだ」と主張。過去に起きた事件で今も後遺症に苦しむ被害者がいることから、さかのぼって補償が及ぶような新制度が必要としている。

 また、これまで同様、凶悪重大事件の公訴時効廃止を求める方針を確認。大会の祝辞の中で加藤公一副法相が「刑事訴訟法改正の法案提出準備をしている。6月16日の通常国会会期末までに成立させたい」と時効見直しに言及し、会場から拍手が起きた。【山本浩資】

<共産党大会>志位委員長を再任 市田書記局長も(毎日新聞)
鳩山首相は無言 恒例の「初釜」キャンセル(産経新聞)
<訃報>境田巌さん68歳=日本ホッケー協会常務理事(毎日新聞)
<歌会始>「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)
浄霊代など650万円、TV人気霊媒師らを提訴(読売新聞)

ベッド付近燃え81歳重体 大阪の市営住宅(産経新聞)

 20日午前9時20分ごろ、大阪市平野区長吉長原東の市営長吉長原東住宅(11棟)の1室から出火、室内のベッド付近約0.5平方メートルが焼けた。ベッドで寝ていた住人の佐伯優さん(81)とみられる男性が顔などに激しいやけどを負い、病院に搬送されたが意識不明の重体。平野署で詳しい出火原因などを調べている。

 平野署によると、佐伯さんは一人暮らし火災に気付いた近所の住人が佐伯さん宅に入り、消火器などで火を消し止めたという。ベッドの脇には車いすが置いてあった。

【関連記事】
桑田真澄氏ショック…父・泰次さん焼死「一番のコーチだった」
民家全焼で72歳妻死亡 犬助けに戻る?
「火が出ちゃった」母に知らせた後に…民家火災で5歳女児死亡
住宅火災で5カ月女児死亡 神戸
東大和の女児死亡火事 放火容疑で服役中の無職男を逮捕 警視庁

<ハイチ大地震>医療援助で160人に派遣命令 北沢防衛相(毎日新聞)
【風】増税は「喫煙者いじめ」?(産経新聞)
東京・新橋で火事 15棟延焼中(産経新聞)
<ベルリン映画祭>山田洋次監督「おとうと」を記念上映(毎日新聞)
日韓外相会談 北朝鮮問題で連携を確認へ(産経新聞)

勢いそぐ「政治とカネ」=民主、16日に党大会(時事通信)

 民主党は16日、昨年の政権獲得後初の党大会を都内で開き、鳩山由紀夫首相(党代表)が夏の参院選での単独過半数獲得に向け結束を呼び掛ける方針だ。ただ、小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐり東京地検特捜部が同氏の元秘書である石川知裕衆院議員を逮捕。偽装献金事件で痛手を負う首相とともに「政治とカネ」が問われる事態となり、勢いがそがれるのは間違いない。緊迫した中での大会となりそうだ。
 党大会は同日午前、都道府県連代表らによる地方代議員会議を開き、参院の単独過半数を目指すことなどを明記した2010年度活動方針案などを討議する。同方針案は午後の本会議で採択され、閉幕する。 

【関連ニュース
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<横領容疑>客の327万円着服 JA元職員逮捕 和歌山(毎日新聞)
<訃報>枦勝重さん61歳=ベスト電器常務(毎日新聞)
ネットワークは粘菌に学べ 単細胞でも効率的な経路形成(産経新聞)
<公設派遣村>入所者111人が所在不明…東京都(毎日新聞)
山本病院元理事長を保釈=診療報酬不正受給−奈良(時事通信)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。